FC2ブログ

・~・~・どさんこのお散歩~・~・  北海道の四季のたよりをお届けします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サンゴ草

サンゴ草(別名アッケシソウ)の群落を見に、能取湖とサロマ湖に行ってきました。

「日本一の群落」と看板のある能取湖では湖面に赤色じゅうたんが広がっていました。
P9146464comp.jpg

サンゴ草は近くで見ると、たしかにサンゴっぽいごつごつさ
あんまり美しくないと思いますが・・・
P9146469comp.jpg

湖のいろいろな箇所に群落があって、ドライブしながら群落を見つけて立ち寄ることも。
そんな中で見つけた群落がこれ↓
P9146489comp.jpg
夕暮れが近かったので陽の光もやわらかく、ぼわっと湖に溶け込むような美しい景色が見られました。
スポンサーサイト
  1. 2008/09/17(水) 22:49:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<大雪山系(黒岳、お鉢回り) | ホーム | 悠久の森林>>

コメント

能取(読み方は"のとろ"ですよね)湖のサンゴソウははじめてみました.昔はそんなに有名では無かったと思います.遠くから見ると綺麗ですね.赤い絨毯のようですね.オホーツク沿岸の汽水湖はどれも特徴があり,おもしろいですね.サロマ湖,能取湖,濤沸湖などなど.これからも,オホーツクの自然を見せて下さい.期待してます.
  1. 2008/09/18(木) 17:21:47 |
  2. URL |
  3. Boysenberry #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shiretokodayori.blog21.fc2.com/tb.php/20-d0f0f944
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。