・~・~・どさんこのお散歩~・~・  北海道の四季のたよりをお届けします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

知床連山(7月2日~3日)

硫黄山登山口が通れるようになったので、硫黄山登山口から岩尾別登山口までの知床連山縦走にチャレンジしました。

羅臼岳には何度も登っていたのですが、硫黄山は陸から海から見上げるだけでいつか登ってみたいと思っていました。

今年こそは夢を叶えるぞ!と一念発起して山好きの友達と一緒に登ることに。
雪渓登りに息が上がり・・・
DSC_0023_0702comp.jpg
それより怖かったのは雪渓を下ったり、横切る時。
滑ったらどうしよう・・・という恐怖と疲労で足ががくがくでした。

けれど稜線から見える景色は絶景!
これが見たくて登ってきたのよ~っと大満足です。
DSC_0049_0702comp2.jpg
噴火跡には植物が育っていなくて荒々しい感じです。

いました!シレトコスミレ。
このあたりにしか生息していないスミレです。
DSC_0065_0702comp.jpg
吹きっさらしの岩場に咲く姿が健気です。

天然のお花畑。チングルマが一面に咲いていました。
ちょっと暗いのは・・・そう、日暮れが迫っていたからでした。
テントサイトに急いでいる一コマでした。
DSC_0124_0702comp.jpg

スポンサーサイト
  1. 2011/07/10(日) 20:02:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1

礼文島(6月11日~13日)その2

すっかり間があいてしまいましたが、礼文島の風景の続きを。

エゾノハクサンイチゲが満開でした。
この純白さに心を打たれます。
DSC_0022_0611comp.jpg

白の次は黒。
ということでクロユリ。
DSC_0069_0611comp.jpg

可憐な花に出会うためには、このような長ーい道のりを歩かなければならないのです。
真ん中の細い道、見えますか?
DSC_0093_0612comp.jpg
この景色を見て、なんだか人生を連想してしまいました。
上り坂あり、下り坂ありのなが~い道のりです。

こっちの道は、たんぽぽの道。
わだちの跡(?)にたんぽぽが咲いていて、黄色い道になっています。
DSC_0102_0612comp.jpg

こんな紺碧の海も見られました。
DSC_0145_0612comp.jpg
澄海岬(すかいみさき)です。
近年、公募で付けられた名前らしいです。

トレッキングコース(通称4時間コース)から見えた景色です。
島を歩いているんだぁと実感する景色
DSC_0146_0612comp.jpg
  1. 2011/07/09(土) 23:01:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1

礼文島(6月11日~13日)

礼文島に行ってきました。

目当ては・・レブンアツモリソウです。
ソフトボールくらいの大きさを想像していたのですが、実際は拳の大きさほどでした。
DSC_0121_0612comp.jpg

こちらは鈴なり。
DSC_0153_0612comp.jpg

2つの写真はいずれも柵や監視員の方に守られた群生地の写真です。
このかわいらしさを一人占めしたいという心ない人による盗掘があるため、
手厚く保護しなければならない状態だからです。

下のような自然の花畑に、他の花に混じって咲くときが早く来て欲しいなと思います。
DSC_0206_0612comp.jpg

他の花もいくつかアップします。

サクラソウモドキ。しおらしい姿です。
DSC_0012_0611comp.jpg

けれどアップで見ると、鮮やかなピンクがポップなかわいさ。
DSC_0043_0611comp.jpg

ミヤマオダマキもブルーと白のコントラストが清楚な美しさ。
DSC_0179_0612comp.jpg

まだまだ続きます。
  1. 2011/06/27(月) 23:09:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アポイ岳(6月5日)

アポイ岳に登ってきました。
日帰りの強行軍^^;

この時期のアポイと言えば・・・
DSC_0031_0605comp.jpg
アポイアズマギク

岩の割れ目に咲く姿がけなげです。

これはアポイタチツボスミレでいいのかな。
DSC_0025_0605comp.jpg


通称アポイふわふわ。
DSC_0043_0605comp.jpg
名前のとおり、肉厚なやわらかい葉っぱにふわふわの毛がついていて、
さわり心地がとてもよいです。
「さわっていると幸せになる感触」と評判です(笑)
またホントの名前忘れた・・・。

エゾキスミレが岩の上に咲いています。
DSC_0080comp.jpg


これらの高山植物が育つ環境が、強塩基性のかんらん岩
地層がはっきり見えます。
DSC_0080_0605comp.jpg

アポイ岳はその特徴的な地質からジオパークにも認定されているそうです。

最後は小さなランの写真を
イチヨウランです。
DSC_0093_0605comp.jpg
  1. 2011/06/09(木) 22:39:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

滝野すずらん公園(6月4日)

すずらんを見たくて、滝野すずらん公園に出かけてきました。

友達とおしゃべりしながら歩いていたらうっかり見落とすくらい、ちいさな花です。
DSC_0029_0604comp.jpg

まだ満開の一歩手前でしたが、一面のすずらんはかわいらしい!
DSC_0032_0604comp.jpg

今年は花の開花が軒並み遅れているみたいで、もう見頃は過ぎているかと思ったチューリップが満開でした。
DSC_0015_0604comp.jpg

またたくさん写真を撮っちゃいましたが、整理が追いつかないので、
取り敢えず1枚載せてみます。
DSC_0021_0604comp.jpg

  1. 2011/06/04(土) 22:29:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。